OngaACCELプロジェクト

科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業 ACCEL

平成28年度 採択研究課題
「次世代メディアコンテンツ生態系技術の基盤構築と応用展開」
研究期間
2016/08 - 2021/03
研究代表者
後藤 真孝(産業技術総合研究所 首席研究員)
プログラムマネージャー
伊藤 博之
OngaCRESTプロジェクトの研究成果を最大限に生かしてより一層インパクトの大きな研究開発を進めるために、新たな研究プロジェクト「次世代メディアコンテンツ生態系技術の基盤構築と応用展開」(プロジェクト名: OngaACCEL(音画ACCEL/おんがあくせる)プロジェクト、科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業ACCEL、実施期間: 2016年8月~2021年3月、研究代表者: 後藤 真孝、プログラムマネージャー: 伊藤 博之、研究分担者: 森島 繁生、中村 聡史、吉井 和佳、佐々木 渉)を提案して採択され、2016年8月から開始しました。OngaACCELプロジェクトでは、これまでの成果を発展させて、大規模な音楽コンテンツの蓄積に対する分析・合成を可能にする技術を実現することで、鑑賞・創作・協創の三つの側面から人々を支援するための基盤技術を構築します。さらにその応用展開として、鑑賞支援サービス、創作支援サービス、協創支援サービスなどの様々なサービスを実現可能にする「音楽コンテンツ生態系のサービスプラットフォーム」も構築することで、次世代のメディアコンテンツ産業の発展に貢献することを目指していきます。